PBBG第29回:Q&Aその2 そして長文

こんばんは、盛です。

今回は海外の方からコメントをいただいたのでお返事してみようと思います。

下記はGELさんのコメントです。

>#1) Do you think you could release a compatibility pack so players who have not purchased the DLC can play with those that did? Or perhaps add a roll-back function in the DLC to allow players with >the DLC to play with those that do not without deleting their save game data. Splitting the userbase between people that do and do not have DLC is generally a very bad idea.

>#2) Will there be a way to play Battlegrounds Mode without levels? I would think a fight between a level 1 and level 50 character would be very unfair.

非常に良いご意見をありがとうございます。

英語でお返事したいのですが、
このBlogをご覧の、外国人の方はご存じの通り(苦笑)、
私は英語がそれほど得意ではありませんので、
公式発言が間違った形でなされないよう、日本語でお返事しようと思います。
ご理解ください。

#1)
DLCを購入したユーザーとDLCを購入していないユーザーをマッチングさせるための
互換機能パックに関しては、こちらも検討をしました。しかし互換機能パックを、
Xbox LIVEのマーケットプレースで無料配信するには条件があり、条件を満たすには
コストもかかります。そのため、残念ながら今回は見送らざるを得ませんでした。
もしこのゲームがMAGES.の期待する売上を達成できればサポートを検討したいと考えています。
また、もし今後、このゲームの続編や、似たジャンルのゲームを発売できるようであれば、
最初からサポートしたいと思います。

なお誤解があるようですが、ゲームのセーブデータを削除する必要はありません。
DLCのデータのみを削除すれば、ネットワークバージョンを1000に戻すことができます。
DLCデータを再ダウンロードすれば、自動的にネットワークバージョンは1001となり、
キャラクターのレベルも51以上に巻き戻ります。

#2)
レベルなしのバトルモードは現段階では実装されていません。
確かにレベル1とレベル50では不公平ですし、あなたの不満も理解はできます。
しかし、どのユーザーも最初からレベル50ではありません。
スタートラインは同じレベル1です。レベル50まで成長させたということは、
それだけ長い時間、このゲームをプレイしてくれたということです。
そして、どんな格闘ゲームでも長い時間練習したユーザーが強くなる
権利を得られると、私は考えます。
また、このゲームでは、時間をかければ誰でもレベル50に到達することが
できます。これはある意味平等だといえるでしょう。

良い機会ですので、このゲームに期待をしてくださっている
海外のゲーマーの皆さんへ。

MAGES.という会社はテキストノベルタイプのアドベンチャーゲームを
主に開発している、比較的新しいゲーム会社です。

『ファントムブレイカー:バトルグラウンド』は、
至らぬ点もあるかもしれませんが、非常に楽しいゲームに仕上がっています。

日本の新しいゲーム会社が、全世界へ向けてアクションゲームを
配信するのは挑戦です。そして挑戦を成功させるには応援が必要です。

私は今後もこういったゲームを開発し、発売していきたいと思っています。
もし次回作を作るのであれば、更に内容を充実させ、
より素晴らしいゲームにしていくつもりです。
そのための応援をよろしくお願いします。

カテゴリー: PBBG パーマリンク

One Response to PBBG第29回:Q&Aその2 そして長文

  1. ピンバック: Newsbits: A free game, TV on XBLA? and more game updates!

コメントを残す

*